2018年05月18日

デザフェス47ありがとうございました

デザフェス47へのグループ出展、無事終了致しました。
ありがとうございました!!

初の大型イベント、楽しかったー!
什器設営(と言えるほどではないけど)ぶっつけ本番だったので、ちょっと不安だったのですが、どうにかこうにか。
幅と奥行に限りがある分、高さを!と思ったら、何やら神殿っぽくなってしまいました。

1日目はこんな感じ。全種類を展示したのでぎゅうぎゅう。
IMG_6145 (400x400).jpg


若干の完売品も出た後の2日目はこんな感じ。
2日目は端切れ石鹸を小さなストレージバッグに入れて香りをご確認いただけるようにしました。
IMG_6159 (400x400).jpg


感想・反省点を忘れないうちにずらずらっと。

●人気の品は毎度のことながらこちらの想定とは違う。
ちなみに今回は、春夏秋冬石鹸の日本酒「芳香と優柔の盃」と白糠「豊穣の歓び」が人気でした。
円窓石鹸だと青系の「海」「波」「雨」。でも「藤」も早めの完売でした。

●匂いは確認できた方がいい。
パッと見て選んでいただけるように全てシュリンクパックにしたのですが、手に取ると香りを確認する方がほとんど。
2日目は小さなストレージバッグ(ジップロック?)に端切れを入れて、匂いだけでもご確認いただきました。これ、声をかけるきっかけにもなるし、対面販売だと良い方法だなあ、と。

●POPに素材的なPRは出した方がいい。
もちろん「肌しっとり」とか「毛穴すっきり」とかそういう薬機法(旧薬事法)うんぬんの範囲じゃなくて、ですが。
日本酒石鹸と白糠石鹸が人気だったのも、材料をご説明をする中で「日本酒」「白糠」というキーワードが分かりやすかったからだと思います。
確かに「芳香と優柔の盃」ってより「日本酒石鹸」って方が分かりやすいですよねー。うーむ、しかしこれは悩むところ。

●原材料のラベルの字はもう少し大きめにした方がいい。
今回シュリンクパックの裏面にラベルシールという形にしたので、文字の大きさが今までよりも小さく判別しにくい部分がありました。
ラベル自体をもう少し大きめにした方がいい。

●ショップカードだけでももっとお渡しすれば良かった。
反省点。たくさん作ったので、もっと積極的に配れば良かった。
他のブースを回ったら、作品を拝見してふっと顔をあげるとにっこり笑顔で「どうぞー」とショップカードを差し出されたりしました。うん、そういうことだよね。


まだまだ諸々感想反省はありますが。
一番大きなことは、色々な方とお喋りできて楽しかったーーー!ということ。
ありがとうございました!!


--- LophophoraのHP ---
Lophophora-HP
posted by みすず at 11:16| お知らせとか